読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民主党総裁選

鳩山かぁ−はてな匿名ダイアリー

このままだと禍根が残って岡田支持派とはぎくしゃくするだろうが、岡田支持派は前原や長妻といった民主の主力になるべき優れた中堅が含まれているのが痛い。


岡田が前回代表やめた時は小泉劇場に大敗した責任を取った形だが、小泉政策の弊害が噴出した今から読み返せば当時の岡田の政策はかなり理にかなっていて何でこれで岡田負けたんだろうなーと後知恵で思う。一方で岡田の政局的な弱さはいかんともしがたくヘタクソ。政策は素晴らしいだが、政局が最低、というのが痛し痒しだ。本当に色々残念な人だ。


鳩山は……どうなんだろうね。彼はアメリカ民主党を強く意識していることが明らかに分かるベタなまでに王道リベラル派で、考えそのものは一貫していて筋は通ってるのだけど、いまいち経済勘に欠ける。この経済状況でベストの人材ではないと思う。また、対立軸として安倍のようなネオコンとぶつけるなら王道リベラルというのは分りやすかったけど、自民党がある種の国家社会主義的な色彩を強めつつある昨今では経済的には双方「中サイズ政府」になってしまって対立軸が保守vsリベラルだけになってしまう。これは面白くない。


麻生とぶつけるならべったべたのリバタリアンである岡田の方が対立軸は面白かったんじゃないか。大きい政府・保守 vs 小さい政府・リベラル、という珍しい対立軸ではあるが、リバタリアンの俺としてはこの対立を期待していただけに非常に残念。


まあともあれ、これで自民の勝利が決まったようなものかな。マスコミが民主党の発言機会を与えなければ自ずと自民は勝つわけだが、この状況では自民が勝ったら記者クラブ利権が乙るようなことをマスコミがするわけもない。普段なら多少のガス抜きはさせてくれるが自民ギリギリの状況で反自民的なことをやったら報復必至だ。まあこのまま総選挙まで民主は政策をアピールする機会すらろくに与えられずに負けるだろう。この辺鳩山は非常に甘く考えている感があるが、もしかすると2ch的世界観というかマスコミは野党にも平等以上の発言機会をくれるとか思ってるんじゃなかろうか、もしそうなら度し難いアホだ。たたかわなきゃ、げんじつと。この党首選は恐らく選挙前で民主の政策を国民に披露する最後の機会だったはずなので、この機会をさっさと終結させてしまったのはどうしようもない失策だ。


総じて、こりゃダメだな、というのが感想。民主支持者でも今回の展開には呆れた人が多いんじゃなかろうか。

そうなの?岡田さんの政策っていいの??

たしかに、今日の日経の記事読んだら、ちょっとまともなことを言ってた気がした。ふむぅ。


まあ、小沢さんはとにかく選挙・政局に強い人だよね。そして、完全に院政をひいたと見てる。