読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ年上の人を敬わなければならないのか?

と、この前実家に帰って、剣道の先生にお会いしたときに聞かれた。



きびたん「うーん、偉いから?」


先生「なんで偉いの?」



きびたん「うーん、僕より人生経験が豊富だから?」


先生「そうじゃない。」





先生「人生経験が豊富なことは、偉いことではない。

それは年を取っただけだし、あなたの経験が先輩より劣っているなんて決められないだろう。」




先生「年上の人は、あなたに比べて弱者だ。若い方が体力もあるし、強いに決まってる。

弱い者を虐げたら、それは剣道の精神じゃない。

だから、弱者である年上の人は、敬うべきなんだ。」




なるほど。


そういう考え方もあるんですね、一つ勉強になりました。

剣道って奥が深いです。



ちなみに、その弱者であるはずの先生(40代)と稽古したら、ボコボコにされます。

先生、、、弱者とは思えないっす。。。マジで。。。。